適応障害で休職→復職中。

適応障害で病気休職から復職中のアラサー男子が日々を綴ります

復職して2年目が終了した件

こんばんはーぶてぃー。

柚紗雪です。

 

半年間ブログを書いていませんでした。

Twitterもほぼ更新をせず…。

 

そんなこんなで、復職して2年目が終了しました。

 

本日の目次はコチラ↓

 

 

 

yuzu-sayuki.hatenablog.com

 

~1年間の振り返り~

今年度は結論からいうと、

「普通に働くことに近づいた」

 

に尽きると思います。

 

初年度は毎週1日以上休んでいましたが、みんなと同じ数の有休で、持ち件数も当初はなんなら一番多くて、でも1年間なんとかやり切った。

 

初年度は、

生きる、働く

 

ということに尽きましたが、

 

2年目は

社会人として1年間働く

 

ことができたんじゃないかなと思います。

 

 

~お薬~

お薬。

これは大きな変化がありました。

 

1日1錠から今は1日半錠になり、ついに5月以降は、お薬から仮卒業する見込みです。

 

 

ツイートのとおり、ここまで3年。

 

28歳から31歳。

 

男盛りを棒に振った気もしますが(笑)

 

まだまだ。ここから。どん底(であってほしい)を経験してここから上がっていくだけなのです。

 

 

~3年目~

 

3月31日。公○員の3月31日はなかなかに趣があります。

 

去る人、残る人。

 

お世話になりました~の挨拶回り。

席替え、引継ぎ。

定時?それ美味しいの?の残業。

(18時半前には帰ったぞ!!)

 

2年間お世話になった係長も定期で異動になりました。

 

怖くて、ぶっきらぼうで、話しかけ辛くて、体育会系で、でもストレートにぶつかるとちゃんと応えてくれる…

 

係内の評価はかなり悪かったですが(笑)、

私も怖かったですが(笑)

 

それでも、復職してすぐ異動してきた未経験の私を支えていただいたと思います。

 

自分にしか分からない感じで業務等々配慮してくれたり。

大変お世話になりました。

 

そして、来年度すなわち明日からはインストラクターとなります(笑)

 

未経験の転入者を教える、という役目ですね。

 

荷が重いですが、幸いにも仲の良い見知った後輩を教えることになり安心です。

そしてそいつは同じくも休職経験のある身。

 

休職経験あり同士のタッグで明日からはやっていく感じです。

 

不安しかないですが、それは誰しも同じこと。

 

不安に感じて当たり前!!という思考を意識すると、少し心が軽くなります。

 

レッツ復職3年目!!

 

 

Bye Bye My Days

Bye Bye My Days

  • 夢みるアドレセンス
  • J-Pop
  • ¥255
  • provided courtesy of iTunes

 

 

リフレックス(ミルタザピン)を2年飲んでの感想・効果・副作用

こんにちはーぶてぃー。

柚紗雪です。

 

適応障害と診断されてからだいたい2か月半、伴い抗うつ薬リフレックス(ミルタザピン)を飲み始めてから2年ちょっと。

 

飲んでの感想や効果、副作用について書いていきたいと思います。

 

注意:あくまで、個人の感想です。すべての効能や副作用について述べるものではありません。

 

 

本日の目次はコチラ↓

 

 

 

yuzu-sayuki.hatenablog.com

 

 

~効果、主作用~

前提として、抗不安作用と言いますか、抗うつ作用が私に合っているので、リフレックス(ミルタザピン)を飲み続けています。

 

ですので、その辺の作用については省略します。

 

まず、リフレックス(ミルタザピン)には抗うつの他に以下の作用があると主治医に言われました。

それが、

 

睡眠促進

食欲増進

 

です。これは副作用ではなく、主な効用としてあるとのことでした。

 

やはり、鬱状態の人間は、食欲不振や不眠を抱えていることが多いですからね。

 

そして、この2つに関してはかなり効いています(笑)

 

私は、割と不眠と食欲不振から立ち直るのが早かったのでより効いていると思われます。

 

・眠気

最初は夕食後に服用していたので、速攻で眠くなって逆に夜中に中途覚醒みたいになったりして大変でした。

薬剤師さんにも「服用するタイミングを変えて自分に合うように調節していってください」と言われていたので、今は22時半に飲むと決めて何とか毎日過ごしています。

それでも眠いけど(笑)

 

・食欲

これは凄いです(笑)

後述する副作用も相まってぶくぶく太っています。15㎏くらい太りました。運動や筋トレしてこれなので、何もしなかったらもっといってるはず。

 

食欲増進されるのに代謝が落ちるので、まぁ太りますよね。

 

これを飲むようになって、本当にお腹が減るようになりました。朝食と昼食の間にもかなりお腹がすきます。

休日なんか9時前くらいに朝食食べて10時過ぎにはもう小腹が減ってすらいます。

 

したがって、この主作用である

 

睡眠促進

食欲増進

についてはかなり効いています。

もちろん、抗うつ作用が効いているのだから当たり前なんでしょうが。

 

~副作用~

 

副作用としては、ネット検索するといくつか挙げられていますが、私の身体に大きく変化を起こしているものについて書きます。

 

 

・体重増加

 

上述の食欲増進と相まって体重が本当に増えます。現在、少なくとも15㎏太っています。

厳密に飲み始めた時期の体重を覚えている訳ではないのですが、ざっと60㎏→75㎏といった感じです。

 

この体重増加については、ネット検索すると主な副作用としてよく出てきます。

 

・肝機能

これはここ2年の会社の健康診断で分かったことなのですが、昨年の健康診断で、ALTとASTという肝臓に関わる項目が軒並み上がっていて、「要検査」くらいになっていました。

 

当時は全く気にしていなくて、誤差だろ誤差くらいに思っていたのですが、今回の健康診断でも多少下がっていましたが、基準値を超えていました。

また、本当にひどい話があって、会社の健康診断時の内科問診にてクソ爺に「この数値は脂肪肝だ。薬の影響なんかじゃない。運動と糖質制限しろ。」と軽く怒られたのでした(笑)

 

もちろんちゃんと言い返しましたが。

糖質制限と運動はちゃんとしてますと伝えました。)

 

話は戻って、それもあって調べてみたら、これも副作用の一つとして挙げられていました。

もちろん、全員に生じるわけではないと思いますが、可能性としては十二分に有るということです。

 

私の場合、減薬を始めていて1日半錠にしている関係もあってか、昨年→今年で数値が下がっていたり、とんでもない異常値や日常に何か発現していることがある訳でもないので、次の診察で少し相談してみようと思っています。

 

リフレックス(ミルタザピン)を服用している方に少しでも参考になれば幸いです。

 

では。

適応障害のプレイリスト

こんにちはーぶてぃー。

柚紗雪です。

 

なんとなく最近聴いて曲を紹介しようと思ったのでそんな記事を書く所存です。

 

曲目はコチラ↓

 

 

 

yuzu-sayuki.hatenablog.com

※去年の今日の記事です。1年前は3連勤したら蕁麻疹が出ていたんだねぇ…。

 

 

~生きるをする/マカロニえんぴつ~

 

 

youtu.be

 

すっかり売れてしまったマカロニえんぴつ。

たまに自分にちゃんと伝えるのです。

「生きるをする」のだと。

 

生きるというのは結構幅があると思っていて、

ただ死んでいない状態を維持するというのも「生きるをする」だし、

生き生きとしたいことをする。恋愛に趣味に勉強に仕事に…みたいなのも「生きるをする」だと思う。

その時々の自分の感じを把握して、適した「生きる」をしているかの確認作業、大事です。

 

 

オリビアを聴きながらハナレグミwith 東京スカパラダイスオーケストラ

 

youtu.be

 

原曲は杏里さんですね。オリビアを聴きながらのオリビアとはオリビア・ニュートン・ジョンのことだと知っている人はどれだけいるのか…と思いますが、そもそもこの曲自体を知らない人ももはや多そうですね。

 

至極個人的に、ハナレグミさんの歌声というか、ボーカリストハナレグミが好きなんです。

この曲も失恋の曲なのになんか底抜けに明るい感じさえ出ていて、色んな味を出せる方だなぁと。

平日の夜に流し聴くには贅沢ですがとても耳心地が良いのです。

 

~バードマン/SEKAI NO OWARI

 

youtu.be

 

めざまし8のテーマソングだったんですね。知らなかった(笑)

1番のサビが、

おはよう Early Bird
頑張れたらそうしたいよ
こんな所で 道草食ってるけど
何で 今
容赦もなく
始まった今日は
こんなに眩しいんだ

という歌詞なのですが、絶妙だなと思います。

頑張れるならそうしたいんですよね。というかもう頑張ってるんですけど(笑)

そんな朝に聴いています。

 

 

~月の裏まで/Amelie~

 

youtu.be

 

休職中から聴いていた曲。ちゃんと聴くとラブソングなんですけど、夜中に適した曲調、聞いてて疲れない声、ちゃんと聞き取れるけど脳内で深追いする労力を要しない歌詞…

頭使いたくないけど、無音はキツイというときに重宝する曲なのです。

 

 

~始まりの歌/緑黄色社会

 

youtu.be

 

今やすっかり売れてしまったリョクシャ。この曲を初めて聴いた時、ひとみみぼれしてしまってAmazonでアルバムをポチったのは良い思い出です(笑)

 

ストレートな言葉とか、甘ったるい言葉がウザいなと思っていた(いる)時期でもスッと頭に入ってきてスイッチを入れてくれる。そんな曲です。

 

 

~イヤフォン・ライオット/私立恵比寿中学

youtu.be

 

ホワイトライオットではなくイヤフォン・ライオットです。

本当にヤバい時にはうるさい曲ですが、そうでない状態で聴けば清涼剤です(笑)

結成当初は「学芸会」がコンセプトだったエビ中もこうなりました。

(他の楽曲も良いの多いのでぜひ…!!)

色んなものが体内に鬱積して、負に押されてる時に「あー!!!!!!」ってなれる曲です(伝われ)。

 

 

~SPOTLIGHT/eill~

youtu.be

 

最後に紹介するのは、休職中からずっと聴いているこの曲。

 

一言一句が心に刺さるのです。

 

私は私でオンリーワン、誰も止められないの

 

そんな芯を持てたら…。

自分は自分の一番の味方でいるべきで、一番の理解者であるべきで。

ちゃんと自分が自分のことを理解して、進んでいけたら、

 

うまくいかない日も怖くないね

本当の私に出会えたから

と思えるのかな。

 

では。

 

 

 

 

適応障害の僕の26回目の診察~断薬の未来~

こんばんはーぶてぃー。

柚紗雪です。

 

金曜日9月17日に心療内科の診察に行って参りました。

同日ワクチン2回目を接種した関係で当日執筆ではありません。

 

 

本日の目次はコチラ↓

 

 

yuzu-sayuki.hatenablog.com

 

~薬1/2~

 

前回の診察において、薬が半分になりました。

 

私が今飲んでいるのは、抗うつ薬リフレックス(ミルタザピン)です。

 

それまでは1日1錠でしたが、前回の7月の診察から1日半錠になりました。

これは大きな大きな進歩でした。

 

減薬して2か月の状態はと言えば、私の業務が閑散期に入ったこともあって、割と安定していました。

業務が忙しくないので、あまり不安を感じることなく過ごせたなというところです。

 

 

~体重と睡眠~

 

一方で、リフレックスの大きな作用でもある、

 

眠気と体重増加

 

に飲み始めてからの2年、苦しんでおります。

特に体重は、15kg以上増えております。

 

もちろん、事前に食欲促進と代謝低下で太るというのは聞いていたのですが、いざ現実に我が身に降りかかると厳しいものがあります。

 

スーツが入らなくなるので、高いものを買うのを止めて、UNIQLOとGUで買うようになり…。

 

それらによるストレスはかなり大きいものがあります(笑)

 

それを先生に伝えながら、自分でも、抑うつの安定との天秤であることを納得しながら…。

というところです。

 

 

~断薬のミライ~

 

今絶賛、1錠→半錠の減薬中ですから、次の段階は、薬を止める、という段階になります。

 

私の業務は12月から段々忙しくなり、1月から3月中旬までがピーク。

そのまま、年度末の異動などによりバタバタしながら新年度の4月に突入していくという感じです。

 

それを踏まえつつ、今回の診察では、次の繁忙期までは半錠でいってみる。

半錠で繁忙期を乗り越えられたら、次年度すなわち令和4年度から薬を止める段階をうかがう、ということになりました。

 

適応障害と診断されて2年2か月、今の抗うつ薬を飲み始めて2年。

3年目を迎える辺りで、薬を止めるかもという未来が見えてきました。

 

担当のみき先生も「柚さんはかなり順調なペースで進んでいってます」と言ってくれています。

 

私のペースがすべてではありません。

発症も症状も回復も十人十色。

読んでいる方々がいらっしゃれば、参考程度ということで一つ今後ともよろしくお願いいたします。

 

 

思考はコントロールできない

こんにちはーぶてぃー。

柚紗雪です。

 

 

~思考はコントロールできない~

 

 

人間が1日に思考する回数は6万回とも7万回とも言われています。

 

そのすべてはコントロールできません(笑)

 

思い浮かんだ思考を練ったり、奥底へしまったり、どこかへ追いやったり、推敲して言葉にしたり…

 

ということしかできない。

 

要は、浮かぶことは止められない。浮かんだあとの処理はコントロールできるということです。

 

~人類皆ネガティブ~

 

我々が言われがちな「考え過ぎだよ」なんて言葉。

 

たいてい、その言葉の裏には「ネガティブ思考だな(笑)」が込められているように思います。

 

ポジティブシンキングですか?

 

ポジティブシンキングって言葉がどうしてあるのか?

それは、ネガティブ思考に押されることがあるからじゃないのか?

 

どんなに楽天家な人だって、不安や緊張で頭が一杯になることはあるはず。

 

それでも「一流」の人は何が違うのか。

 

 

~行動なのか…~

 

それはやっぱり、思考後の後処理でしょう。

 

いつ何を思うかはどうしようもできない。ならば、思った後どうするか何だと思うのです。

 

yuzu-sayuki.hatenablog.com

 

私も復職、それに伴うリハビリ出勤の前に主治医に言われたことがあります。

 

「ネガティブ思考でいっぱいになって、不安でいっぱいでも、時には『えいっ』とアクセル踏んでいかなければいけない時があるんですよ。まさに今がその時ですよ。」

 

と。

 

そう、人間は思考とは真逆の行動がとれる生き物なのです。

 

「行きたくない」と思いながらも毎朝出社するように(笑)

 

心では「行きたくないなぁ」と思っていても、毎日出社していれば、ちゃんとした人間だと思われますよね?

 

だから、きっと私を決めるのは「思考後の行動」なんだと思うのです。

 

ポジティブシンキングが成功への道でもないし、逆にネガティブシンキングが失敗への道でもない。

 

思考だけため込んだら、頭爆発しそうになりません?

私はよくなります。

 

頭の中でグルグル色んな思考を回した結果、パンッ!!って爆発しそうになること(笑)

 

それはそれで、慎重派というかそういう意味で悪いことではないと思うのです。

大事なのはそのあとに何かしらの行動をくっつけること。

 

ツイートでもなんでも良い。

 

頭の中で生まれた恐怖や不安をとりあえず何かすることで自信に変えていく。

そのちょっとの「○○だったけど、とりあえず△△はできた!」という自信を積み重ねて積み重ねて、アクセル踏む勇気に変えていくこと。

 

行動せずにいると疑念や恐怖が生まれる。

行動すれば自信と勇気が生まれる。

 

byカーネギー

 

手足動かしてなにかしてみることが重要なんだと、ちゃんと腑に落ちた三十路の夏なのでした。

 

 

行動して幸福につながるとは限らないが、

行動せずして幸福は得られない

 

 

byベンジャミン・ディズレーリ

 

ということなんでしょう。

では。

 

やってみよう

やってみよう

  • WANIMA
  • ロック
  • ¥204
  • provided courtesy of iTunes